化石の種類 植物化石

植物化石の種類

前回の動物化石の種類に続いて今回は、植物化石の種類について見ていこう。


圧縮化石 葉が圧縮されて出来たもので、圧縮の度合によって異なるけど、
圧縮度が低いと本当に本物の葉と区別がつかないくらいにきれいな状態で
見る事ができるんだ。

印象化石 元の色や組織が変質してなくなって、全形と葉脈だけが残った
化石のことだよ。

珪化木 木の枝や大木が火山の噴火などによるマグマに含まれる「珪酸」
によって、成分が置き換わってできたものだよ。

琥珀 木の樹液が直接に昆虫や植物などと一緒に化石となったもの。
半透明でとてもきれいでアクセサリーとしても身につけられているね。


化石の種類といっても、このように動物化石と植物化石にわけることが
できるし、その中でもさらに化石の種類をわけることができるんだ。